トイレの水漏れ原因を突き止めて早急に対処しよう

トイレ 水漏れトラブルの多くは、使われている部品が緩んでしまったり、部品そのものが古くなって劣化したことが原因になっています。状況を改善するためには部品の交換が一番早いでしょう。

■トイレの水トラブルはさまざま

トイレの水漏れトラブルで疑うものの一つにタンクがあります。タンクの中をのぞいてみてください。色んな部品が複雑に設置してあるのが分かります。これらの部品が本来の正しい位置にあるかどうか確認しましょう。取扱説明書を見れば、正しい位置を知ることができます。タンクから少しずつ水が出ている場合の多くはタンク内の部品の位置がずれている可能性が高いです。
そのほか覚えておいてもらいたいのが地震の後です。地震による振動でトイレの接続部分に使われている部品が緩くなることも珍しくありません。また、これまで使い続けてきて古くなった部品が、地震の振動によって壊れる可能性もあります。水のトラブルはできるだけ早く解決した方が良いいので、地震が起きた後は念のためトイレから水が漏れていないかどうか確認しておきましょう。

■水が溢れるのはつまりが原因か

トイレの水漏れトラブルとして、水が溢れてくる現象も珍しくありません。頻繁にあるのがトイレットペーパーの詰まりです。トイレットペーパーを使いすぎて一度に流れず、トイレの中で詰まってしまって水が流れずどんどん溢れて、場合によっては便器から溢れてしまうこともあります。水漏れトラブルでもよくあるケースです。いくら水に溶けやすいと言っても大量に流すと流れていきません。
そのほか意外なのは水の節約です。かつてテレビなどでも放送されていましたが、タンクの中にペットボトルなどを入れてタンクの中に溜まる水を少なくさせるという節水方法がブームになりました。これは水のトラブル専門家に言わせるとトラブルを引き起こす原因のひとつなので、水をしっかり流すためにも適量の水をタンクの中に貯めましょう。タンクの中の水の量は、便器の中の汚物をしっかり流すために必要な量を貯めておくよう設定されています。もしもペットボトルをタンクの中に入れているなら、今すぐ抜きましょう。

■まとめ
トイレ 水漏れトラブルが起きたら、早急に解決することが大事です。適切に対処すればトラブルによる被害を最小限に抑えることができますし、結果として修理にかかる費用を抑えることもできます。自分で簡単に修理ができそうに見えても簡単にいかないのが水回りのトラブルだということを覚えておきましょう。

クラシアン
トイレのつまり、蛇口の水漏れ、排水口のつまり等、水のトラブルはクラシアンにお任せ下さい!24時間365日対応、0120-511-511までお電話下さい。年間80万件以上、業界No.1の対応実績!「くらしに安心を提供する」くらしあんしんクラシアン。

クラシアンへのお問い合わせ